コンプレッサー修理・メンテナンスサービス

コンプレッサー修理・メンテナンスサービス

このようなお困りごとはありませんか?

コンプレッサーが故障したが、故障原因が分からず、修理ができない・・・

コンプレッサーの故障原因は多くありますが、多くの場合、下記のようなこと故障原因として挙げられます。 ・コンプレッサーの使用環境(工場内の温度や周辺の粉塵など) ・オイル交換ができていない。 ・コンプレッサー同士の間隔をあけずに配置されている。 広島岡山工場工事・保全センター.comでは、コンプレッサーの故障原因や故障個所を確認し、修理対応や定期メンテナンスのご提案をさせて頂きます。

コンプレッサーから異音や異常な熱が発生している・・・

コンプレッサーはベルト消耗により張力が低下している場合や、フィルターなどの部品が損傷している場合異音を発することがあります。 また、機械が設置されている周りの温度が高かったり、オイル不足などが原因で発熱することがあります。 このような場合は、故障が起きていなくとも、メンテナンスが必要となります。

そのようなお困りごとは、広島岡山工場工事・保全センター.COMにお任せください!

当社のコンプレッサー修理・メンテナンスサービス 事例一覧

当社のコンプレッサー修理・メンテナンスサービスの特徴

ポンプの故障原因を確認し、修理・メンテナンス対応

コンプレッサーが故障してしまったり、コンプレッサーに異常が発生すると、消費電力の増加やオーバーヒートなどのようなトラブルにつながり、思わぬ二次損害を引き起こすこともあります。 そのような損害を起こさないよう、広島岡山工場工事・保全センター.comでは、ポンプの原因を確認し修理・メンテナンスをさせて頂いております。 重大な故障になる前に修理やメンテナンスを行うことで、長期にわたり常に最良の運転状態を維持でき、保守管理のトータルコストも抑えることが可能です。

コンプレッサー周辺機器・配管にも対応可能!

広島岡山工場工事・保全センター.comでは、コンプレッサーのみならず、コンプレッサーの周辺機器のドライヤーや、エアー配管といった、コンプレッサーを使用する上で欠かせない設備の修理や設置に関しても、お受けしており、実績が多数ございます。周辺機器の故障や。メンテナンスについてもお気軽にお問い合わせください。

迅速な現場確認とフォロー体制

広島岡山工場工事・保全センター.comは、急な工事対応や設備の異常が生じた際にも素早い対応を致します。 メーカーへの直接依頼ですと日程が合わず、依頼から導入までの期間や修理・メンテナンス開始までの期間が長くなってしまうケースがございます。 当社の対応力で、コンプレッサーの修理やメンテナンスをフォローさせていただきます!

対応可能なメーカー

下記のメーカー製のコンプレッサーについて対応可能です。また、その他のメーカーの製品につきましても対応可能な場合もございますので、お気軽にご相談ください。 コベルコ・三井・アネスト岩田・明治・日立